【今日を楽しく生きるために】いとう啓子:自分の感覚、嗅覚を信じて

「今日を楽しく生きるために」いろいろやっていることはある。

 

でも、考えてみたら、一番大事なのは、


理屈ではなく、自分の感覚、嗅覚を信じて、

自分に合わないこと、嫌だなと感じたことから離れること。


これに尽きる。


そうはいっても、生きていると、仕事やしがらみから、

嫌なことを避けられないこともある。

大事なのは、

ここまでは我慢するという線引きをすること!


限界を超えたらこっそり逃げる!(戦わない)

そうしないと、自分が壊れてしまうから。

そう考えるようになって、だいぶ楽になった。


やっとこういう心境に至った!


その他、日々の楽しみも。


・推しスポーツ選手を応援すること。彼らの奮闘ぶり、活躍を見ると励まされる。

千葉ロッテ 佐々木朗希 投手
佐々木朗希投手。今はこの選手がお気に入り(*^^)v

・韓国ドラマ(特に、時代劇、ファンタジー)現実逃避できる

・編み物。アナログ作業で、心のバランスがとれる。

編み物 夏用バッグ
夏用のポシェットを編んでます

・スポーツクラブで、適度に体を動かす。

・音楽。そのときの状況に応じて。

 勢いが必要な時 ちょっとハードなロック

 疲れたとき ヒーリングミュージック

 普段 明るいポップス、ロック


 泣きたいほど最悪のときは‥

 長風呂。お風呂に入ってリラックスする。


自分に合わないこと、嫌なことはできるだけ避けて、やりたいことをやる。

日々のささやかな楽しみで心身を癒す。


毎日を楽しく生きるって、カンタンそうで努力が必要ですね (^^♪


いとう啓子