【SDGs】環境的に持続可能で、社会的に公正で、精神的に充足した世界を実現するための参加型ワークショップ「チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム」

Chief Happines Officer(チーフ・ハッピネス・オフィサー)の木越省吾です。

参加型ワークショップ「チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム」

「チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム」定期開催#12 よりよい社会を目指すゲームチェンジャーのためのオンラインワークショップのファシリテーターを務めます。


持続可能な地球環境、不公正のない社会、戦争を起こさない意識変容をテーマにしています。

モヤモヤする今、世の中で起きていることを受け止めて、自分の声を出したり感じたりするタイミングに合うワークショップです。


<プログラムの流れと概要>

1.地球や世界の今、を知る:「私たちは今どこにいるのか?」

2.根本原因は何かを知る:「どうやってここまで来たのか?」

3.新しい観点で世界を捉える:「どんな新しい物語が生まれ始めているのか?」

4.今すでにある希望につながる事例の紹介:「今、何が可能なのか?」

5.希望に繋がり次のステップへ:「私たちはこれからどこへ行くのか?」


プログラムは科学的データに基づいた心に残る映像や、専門家や著名人へのインタビューを視聴する時間と、その内容を深く体感するための対話や演習などで構成されています。


希望とつながり、私たちの中にある力を思い出し、具体的にどう行動して行くかの指針を無理なく見い出していきます。


★チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウムは、アメリカに本部を置く非営利団体パチャママ・アライアンスが制作し、20以上の言語で展開されているグローバルなプログラムです。

日本ではNPO法人セブン・ジェネレーションズがプログラムを日本語化し、10年以上開催し続けています。個人向けの開催のみならず、企業のCSR活動、公立・私立中学校などの授業で取り入れられるなど広がっています。


NPO法人セブン・ジェネレーションズ

 

日時:4月23日(土)9:00~12:30

3時間30分 途中10分程度の休憩をはさみます

オンラインZOOM  

参加費 3,000円+寄付:任意の金額

(この活動を持続可能にするためにご寄付をお願いします)


★お申込み締切:4月22日(金)17:00


詳細&申込みはこちらへ