【レポート:子ども体験講座】「ものづくりで算数を体感する~てんびんを工作して、計算を学ぼう」@東京町田市

健康と環境改善のアドバイザー、馬渕正彦です。


4月29日、東京都町田市の「こどもセンターまあち」で、子ども体験講座の講師を務めました。


講座は、「ものづくりで算数を体感するシリーズ

てんびんを工作して、計算を学ぼう」です。


「ものづくりで算数を体感するシリーズ てんびんを工作して、計算を学ぼう」

主催:一般社団法人ものづくり文化振興協会


私としては、デビュー戦(この歳でこんなことをやるとは、半年前までは夢にも思っていませんでした!)で、緊張や焦りもありました。


しかし、仲間の援助のおかげで予想以上の出来だった気がします。

子どもたちの意欲の高さにも助けられました。


当日の様子をお伝えします。

天秤ばかりをつかって計算のしかたを探求しよう!@東京町田市
支柱を切り出そうとしているところ。

天秤ばかりをつかって計算のしかたを探求しよう!@東京町田市
天秤棒の真ん中の凹みを確認した。

天秤ばかりをつかって計算のしかたを探求しよう!@東京町田市
棒の傾きを確かめる針を付けた。

天秤ばかりをつかって計算のしかたを探求しよう!@東京町田市
完成ました!

5月15日には、下記の講座の講師も担当しました。


子ども探求チャレンジ連続講座

~天秤ばかりをつかって計算のしかたを探求しよう!~


1回目に、私の指導で子どもたちは天秤作りに挑戦しました。材料は段ボール、厚紙、ミシン糸だけ。一緒に楽しく天秤を作りました。


2回目は、作った天秤を使って、数学教師が左右の重りの種類や個数の違いから、「2X=10」などの一次関数に導いていきます。


子ども探求チャレンジ連続講座~天秤ばかりをつかって計算のしかたを探求しよう!~

日時 

1回目 2022年5月15日(日) 9:30~12:00 講師 馬渕正彦

2回目 2022年5月22日(日) 9:30~12:00 講師 種田 実

会場 町田市生涯学習センター

   東京都町田市原町田6-8-1(町田センタービル6・7・8階)

   小田急&JR町田駅から徒歩3分


対象 小学4~6年生・中学生

定員 15人

参加費 3000円 (2回分、教材費含む)