top of page

【活動報告】海外旅行、フラワーアート、旧古河庭園の小冊子を作る“ときめく愛Book”作りワークショップ」@東京北区

更新日:2022年12月10日

 アネスト出版代表、フリーランス編集・ライターのいとう啓子です。


 11月19日(土)、26日(土)に、東京都北区の中央公園文化センターで「"ときめく愛Book"作りワークショップ」を開催しました。


 手芸、料理、陶芸、園芸、書道、ダンス、スポーツ、釣りなど、夢中になっていることについて、

 活動している姿、作品、収穫物などの写真に解説、思い出などを添えて小さなブックを作るワークショップ。


“ときめく愛Book”作りワークショップ」@東京北区

 今回は、コロナ感染で欠席した方などもいて、参加者は1回目は5名、2回目は3名。シニアの女性3名が、"ときめく愛Book"作りに挑戦しました。


 テーマは、北区の名所として有名な旧古河庭園の紹介、海外旅行の思い出、ご自身で作成したフラワーアート作品。


“ときめく愛Book”作りワークショップ

 写真の取り込みや、パソコン作業に戸惑う方もいましたが、全員が作品を完成させました。


 そして、前に出て、ご自身の作品を大きなスクリーンに投影しながらプレゼン!


 参加者同士のやりとりも盛り上がり、あっという間に終了時間となりました。

 少人数になったことで、かえって濃いコミュニケーションができたようです。

“ときめく愛Book”作りワークショップ

 最後に、文化センターで印刷した小冊子を手渡しすると、みなさんご自身の小冊子を大事そうに持ち帰りました。

“ときめく愛Book”作りワークショップ

内容

1、ときめいていることについて話し合い、書き出す。

2、写真をパソコンに取り込む。

3、専用のテンプレート書類に、写真、テキストを取り込む。

4、キャプションをつけたり、写真を整える。

5、完成したときめく愛Bookを発表する。

6、参加者で交流する。

7、印刷したときめく愛Bookを受け取る。


参加者の感想

・写真アルバムを作りたいと思っていたので、チャンスと思って参加しましたが、少しハードルが高かったですが、大変よかったです。


・とても丁寧に教えていただきました。和やかな感じで、また受講したいと思いました。


・すごく勉強になりました。旅行などのアルバムを作りたいです。それと新聞みたいな冊子も作りたいです。


(写真:北区中央公園文化センター)


“ときめく愛Book”作りワークショップ」@東京北区


Komentar


bottom of page